インプラント治療は丁寧なカウンセリングからはじまります

まるで本物の歯がよみがえったかのような感覚を取り戻せるまで

当院では、カウンセリングにてお悩みやご要望をじっくりお伺いし、治療法や費用などについてご納得いただけるまでご説明させていただいてから治療を開始しています。治療完了までの流れは次の通りです。

1.問診・カウンセリング

当院では、治療前のカウンセリングを重視し、治療に入る前にお悩みやインプラント治療を希望された理由、ご要望などをお伺いしています。

1)カウンセリングのお申し込み

まずは、お電話(唐津医院:0955-72-6200/武雄医院:0954-45-5000)、またはお問い合わせフォームにて、カウンセリングのお申し込みをお願いします。

2)ご来院/問診票のご記入

ご来院いただきましたら、はじめに問診票をご記入いただきます。現在の口腔内の状態や全身の状態、またお飲みになっているお薬(ありましたら)などについてお伺いします。ご質問などありましたら、お気軽に受付スタッフまでおたずねください。

3)カウンセリング

問診票をもとに、ドクターがカウンセリングを行います。患者様のお悩みをくわしく伺い、治療法や費用、期間などをご説明した上で、適切なインプラントシステムや人工歯の種類をご提案していきます。

4)治療費のお見積もり作成

ご提案した治療法について、お見積書を作成します。複数ご提案した場合には、複数のお見積書をご提示します。

5)治療計画書の作成

治療開始後はどのようなステップで進行するのかをご説明した書類をつくり、お渡しします。お見積書と併せてご自宅にてじっくりご検討ください。

2.診査・診断/ご相談

インプラント治療を安全かつ確実に行うためには、歯や歯肉、顎の骨の状態などの詳細なデータが必要です。当院では最新の設備を用い、精密検査を行います。検査結果をふまえて患者様とよくご相談し、治療計画を立てます。治療計画にご納得いただけましたら、治療に入ります。

3.手術前の処置・治療

口腔内に虫歯や歯周病がある場合には、インプラント手術の前にそれらの治療を優先して行います。抜歯が必要なほど重度の場合には、抜歯と同時にインプラントを埋入する術式にも対応できますので、ご安心ください。

4.1次手術:埋入ホール形成・インプラント埋入

歯肉に、インプラントを埋入するホール(穴)を形成します。手術には麻酔を使用しますので、痛みはありません。

5.治癒期間

インプラントと顎の骨が結合し(オッセオインテグレーション)、傷口が治癒するまで2~6ヶ月待ちます。手術当日から数日間は、抗生剤などのお薬をお飲みいただきます。

6.2次手術:アバットメント装着

歯肉を再び開き、インプラントの上部にアバットメント(人工歯を固定する土台)を連結します。この状態で、数週間置きます。

7.仮歯の装着・印象採得

アバットメントに仮歯を装着し、しばらく様子を見ます。

8.印象採得・上部構造の作製

印象採得を行い、歯並びや周りの天然歯の色調などに合わせて人工歯を作製します。

9.上部構造の装着

できあがった人工歯をアバットメントに装着して、治療は完了です。

10.メンテナンス

インプラントを長く使い続けるためには、ケア・管理が欠かせません。治療後には定期検診にお越しいただき、メンテナンスを行います。せっかく手術して埋入したインプラントを長持ちさせるために、欠かさずに通院しましょう。

pagetop